<< 二人ヨガ楽健法 | main | 冷えに注意! >>

ピンコロリのお話聞いてきました!

昨日、市民講座、県病医師のお話に参加してみました。

県病、小野正人先生のお話。楽しくて、とても分かりやすかった。

短命県青森のワーストぶりはダントツ。だそうです。

しきりにおっしゃっていたのは、生活習慣の改善と良い食事。

そして運動することの大切さ!!!

運動は減量のためではなく、身体を良くするもの。

関節、筋肉を鍛え、認知症も予防、うつ病などメンタル面にも大きな効果が。

1日30分、週3日の有酸素運動を習慣にするようにとのことでした。

よく聞く話。でもなかなか行動に移せていないのでは?

青森は、車に頼る生活であったり、冬が長いこと、そして身体を動かす

場所も選択肢が少ないせいか?子供から大人まで身体の固さや

体力の低下が目立ちます。

私が通っている東京のスクールでは、シニア世代、私よりずっと先輩達が

パワフルに、ガツガツと動けています。男性も女性もです。

また、60歳以上の日本人が死ぬまでに認知症を発症する確率は55%!!|д゚)

2人に1人になりますね。

運動することは、認知症の予防にもつながります。

改めて。動きましょう!

自分の身体は自分で整える。

小野先生は、「無理しない程度に無理するべし。」とおっしゃってました(笑)

教えていただいた筋トレ、ヨガのアーサナといくつか同じ物がありました。

ヨガのアーサナクラスでは、ストレッチと筋トレが同時にできます。

そして呼吸法(調息)もつきますよ。

マツリでは、子供から大人まで身体を動かす楽しさ、気持ち良さを

感じていただけたらいいなぁと願っています。

 

                                うりた

| - | 09:59 | comments(0) | - |
Comment










09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--